関係機関、協力機関

  • JAMSTEC
  • 地球深部探査船「ちきゅう」
  • 東海大学
  • 東海大学海洋科学博物館
  • 若手研究者投稿サイト

  • ホーム
  • 活動の目的
  • 設立趣意
  • 年間事業
  • 組織体系図
  • 入会について
  • 会則

「海のみらい静岡友の会」平成30年度事業

1. 海洋に関連した学習会・視察会の開催

(1)海洋体験及び東海大学海洋博物館裏側・自然史博物館ガイドツアー(9月22日(土))

日 時 平成30年9月22日(土) 10時~15時頃
参加料 友の会会員:親子1組(2名) 2,000円(大人、こども各1名で1組)
追加:大人、子供ともに1,000円
一般(非会員):親子1組(2名) 5,000円
追加:大人、子供ともに3,000円
定 員 親子10組30名 (対象:小学校2年生以上)
※先着順により定員に達し次第終了とします。
体験メニュー 10時~10時45分 自然死博物館ガイドツアー
11時~11時45分 海洋科学博物館裏側見学ツアー
12時~13時 昼食(恐竜弁当)、自由見学

午後のコース(A・Bのいずれか) 13時30~15時頃
A.カヌー体験(90分)…三保内海海岸
B.モーターボート(30分)またはヨット(45分)による湾内クルーズ…富士山羽衣マリーナ
申 込 >> 予約フォーム ※会員先行予約
ガイドツアー・海洋体験ツアー募集.pdf
PDFファイル 291.5 KB

(2)JAMSTEC横須賀本部、横須賀市自然・人文博物館 見学バスツアー(8月3日)

日 時 平成30年8月3日(金) JR清水駅前(東口・海側) 出発7:30
参加料 会員:親子1組 3,000円(大人、子供(中学生まで) 各1名)、
追加:大人2,000円、子供1,000円
一般:親子1組5,000円(追加:大人3,000円、子供2,000円)
定 員 親子40名(15組)(大型バス1台)
※先着順にて定員に達し次第締め切り、同時申込の場合は、会員、次に初回申込の方を優先させていただきます。
スケジュール 清水出発 7:30~高速道路経由~横浜IC~有料道路~JAMSTEC横須賀本部
・JAMSTEC横須賀本部見学 10:30~12:00 
昼食(各自)12時30分~13時30分  
・横須賀市自然・人文博物館 見学 13:45~15:00
15時00分 出発~有料道路~横浜IC~高速道路経由~清水到着18時00分頃
※JAMSTEC、横須賀博物館入館料は無料です。
※清水発着のバスツアーです。途中での離団は出来ません。
申 込 >> 予約フォーム ※会員先行予約
JAMSTECバスツアー案内.pdf
PDFファイル 155.1 KB

(3)東海大学自然史博物館との共催「フィールドワーク」(10月28日)
 日本財団:海と日本プロジェクト助成事業

(4)日の出マリンギャラリー等での『オーシャンカフェ』の開催(定期開催)

2. 海洋調査船等の体験乗船・見学会の開催

(1)東海大学「望星丸」の体験乗船、洋上研修(7月15日)
 日本財団:海と日本プロジェクト助成事業

日 時 平成30年7月15日(日)
参加料 大人 2,000円 小中学生 1,000円 昼食代込・小学校5年生以上が対象
海のみらい静岡友の会会員は 大人1,000円、小中学生1名無料 2人目以降500円
※小学生は保護者あるいは成人の引率者が必要
定 員 100名
※先着順にて受付/定員に達し次第、締め切ります。
決定者には詳細と参加料お支払いの案内をお送りします。
申 込 >> 予約フォーム ※会員先行予約
望星丸_洋上研修_案内.pdf
PDFファイル 151.2 KB

(2)砕氷船「しらせ」の清水港入港に合わせた見学関連イベント

3. 学生・子供向けの勉強会(セミナー形式)の開催

(1)キッズセミナー①「海の生き物の子ども達の観察会」(8月7日)
 日本財団:海と日本プロジェクト助成事業

日 時 平成30年8月7日(火) 13:30~16:00
会 場 東海大学海洋学部8号館 地下生物実験室
講 師 東海大学海洋学部博物館 秋山信彦教授、他講師
参加会費 1,000円(一般、教材費用として)
(海のみらい静岡友の会(家族)会員は無料)
対 象 小学校3年生以上の児童及び保護者(兄弟の同時参加も可能です。)
先着40組(家族含め 100名程度)
内 容 第Ⅰ部:海の生き物のくらし
第Ⅱ部:シラスと一緒に採れる生き物の子ども達
第Ⅱ部:まとめ『海の中の食物連鎖』
申 込 >> 予約フォーム ※会員先行予約
キッズセミナー8・7(海の生き物の子どもたち)案内.pdf
PDFファイル 246.2 KB

(2)キッズセミナー②「ビーチコーミング&ミズウオ解剖(10月13日)
 日本財団:海と日本プロジェクト助成事業

. 海洋の関わる企業・団体向けの講演会等の開催
(1)静岡市海洋産業クラスター関連の講演会の共催等開催協力
(2)海を活用した協力機関等の講演会等への協力
 ①海洋教育フォーラム2018の共催
(主催:東海大学海洋学部、日本船舶海洋工学会海洋教育推進委員会)

. 会員の拡大活動.(会員募集)、広報活動、展示会への出展協力
(1)広報事業を活用した啓発活動、会員募集
 ①HPの最新情報掲載、更新管理、SNSの活用    
 ②FMしみず等地方FM放送の活用
 ③地域ミニコミ誌等への活用(定期掲載)
 ④新聞等報道機関への積極的なプレスリリース
(2)子供会員向けのノベリティグッズの(作製)配布
(3)会員向け情報機関紙(海洋地球情報誌)の定期発刊 
(4)静岡県清水海洋展等の関連展示会への出展協力

. 交流事業
(1)他地域との交流
 ①甲府市民(青少年)向け湾岸・海洋体験ツアー(7月21日(土))
 ②他団体が主催する清水港海洋イベント等の会員への周知などの協力 
 ③同様な事業を展開している他地域との交流(石巻、八戸などとの交流)
(2)関係機関との交流
 ①JAMSTEC幹部や清水港入港研究船への訪船及び船員幹部との交流

. 会議の開催
(1)総会の開催
 平成30年5月17日(木)
 記念講演会
 テーマ 『海から開く日本の未来 ~駿河トラフ、地球史そして私達~』
 講 師:国立研究開発法人 海洋研究開発機構 理事長 平朝彦氏
 会 場:静岡商工会議所 静岡事務所 5階ホール
(2)幹事会(年3回)の開催
(3)企画検討会議の開催(随時)

ページの先頭へ